ワキの黒ずみ・ブツブツはサロン脱毛でキレイになる?

夏になるとワキを露出する機会も増えてきます。タンクトップやビキニを着たときにワキが黒ずんでいたり、ぶつぶつがあったら恥ずかしいですよね。

ワキの黒ずみやブツブツに悩んでいる方には、サロン脱毛がおすすめです。サロン脱毛でその悩みが解消できる訳を徹底解説。さらにオススメサロンもご紹介します。

0dc73ae7b913bb826cbcf819e18020e7_s

サロン脱毛で黒ずみ・ぶつぶつは解消できる

黒ずみやブツブツは一度できると、なかなか治すのが難しいですよね。おしゃれや海、プールを楽しむためにきれいなワキは大切です。

エステサロンで脱毛をすれば、つるつるなワキを取り戻せます。ではなぜサロン脱毛がワキの黒ずみやブツブツに効果的なのでしょうか?

エステサロンの脱毛だから効果あり。レーザー脱毛とは大きな違いが。

脱毛は大きく分けて、レーザー脱毛と光脱毛の2種類あります。医療クリニックで行われるのがレーザー脱毛で、エステサロンで行われるのが光脱毛です。

黒ずみやブツブツを解消するためには、エステサロンの光脱毛をおすすめします。レーザー脱毛は、黒ずみやブツブツを悪化させてしまう危険性があるからです。

レーザーは黒い色素に反応してムダ毛にアプローチしていきます。施術する部分の肌が黒ずんでいると、皮膚そのものにもレーザーが反応してしまう可能性が高いです。

本来毛根だけにダメージを与えるレーザーですが、ワキが黒ずんでいる場合は肌にも大きなダメージが与えてしまいます。黒ずみやブツブツの原因は肌が傷つけられ、ダメージが与えられることです。

なのでレーザー脱毛では施術によって肌へ負担がかかって、時には黒ずみやブツブツがよりひどくなってしまうのですね。一方光脱毛はレーザー脱毛のように、黒ずんでいる肌にダメージを与えることは非常に少ないです。

施術による肌への負担が少なく、皮膚を傷つけずに脱毛できます。痛みもレーザー脱毛に比べて小さいので、皮膚の薄いワキへの施術でも安心して受けられますよね。

ワキへのダメージとして一番大きい要因は、カミソリや毛抜きによる自己処理。脱毛をすれば自己処理の回数が減り、肌へダメージを与える回数も減ります。そして黒ずみやブツブツの悩みからも解放されるのです。

サロン脱毛の中でもS.S.C脱毛がおすすめ

黒ずみやブツブツの解消には、エステサロンで使われている光脱毛の中でもS.S.C脱毛がおすすめです。S.S.C脱毛は肌への負担と施術時の痛みを極力減らすために開発されました。

さらに施術する前に塗るジェルには美肌成分がたっぷりと含まれており、ワキの黒ずみやブツブツを解消する効果もあります。肌への負担は少ないだけでなく、美肌効果も期待できるなんて良いこと尽くしですよね。

光の照射範囲が広いので、短時間で施術が終わるのも嬉しい点です。両ワキなら光の照射がたった3分程度で終わるサロンもあります。ただ1回の施術の効果は低いので、何回も施術を繰り返さなければなりません。

S.S.C脱毛をしているサロン比較

ワキの黒ずみ・ブツブツ解消にぴったりなS.S.C脱毛を採用しているサロンはおもにミュゼプラチナムと脱毛ラボ、キレイモの3つがあります。

それぞれの特徴を価格と通いやすさに分けて比較してみましょう。

気になるお値段。ミュゼプラチナムが最安値。

まずは多くの人が重視するお値段を比較します。

  • ミュゼプラチナム:3,600円(回数無制限コース)
  • 脱毛ラボ:1,980円(1回)
  • キレイモ:19,000円(1回)※両ワキを含む33か所全身脱毛のパック

キレイモは全身脱毛のプランのみしかないため、両ワキだけの脱毛はできません。なのでワキの黒ずみ・ブツブツの悩みがあって、両ワキ以外の部分も施術をうけたい方にはキレイモがおすすめです。

ミュゼプラチナムと脱毛ラボでは、明らかにミュゼプラチナムのほうがお得ですね。その他のサロンと比べてもミュゼプラチナムの部分脱毛は非常にリーズナブル。回数無制限なので、自分の満足いくまで施術が受けられるのも嬉しい点です。

通いやすいサロンは?店舗数から営業時間まで徹底比較

脱毛は何度もサロンに足を運ばなければならないので、その通いやすさもとても大切です。ミュゼプラチナム、脱毛ラボ、キレイモの3つのサロン全てweb上での予約ができます。なので予約をとること自体は、どのサロンもそれほど面倒な作業ではありませんね。

しかし脱毛サロンは人気店だと、予約が埋まっていて自分の行きたい時間に予約ができないなんてこともあります。特に店舗数が少ないとそのような事態が起きがちです。3つのサロンの店舗数を比較してみましょう。

  • ミュゼプラチナム:185店舗
  • 脱毛ラボ:56店舗
  • キレイモ:35店舗

ミュゼプラチナムが一番店舗数が多いです。これだけの店舗があれば、予約の枠も増えてより多くの人が施術を受けられます。それぞれの方にアクセスのよい店舗も見つけられそうですね。

さて忙しい方はなかなかサロンに行く時間を作れないことも多いと思います。時間ができても夜になってしまい、サロンがもう営業していないなんてこともあるかもしれません。3つのサロンの営業時間を見てみましょう。

  • ミュゼプラチナム:10時~20時
  • 脱毛ラボ:10時~22時
  • キレイモ:11時~21時

脱毛ラボが最も営業時間が長いです。なかなか昼間に時間を作れない方にとっては、22時まで営業してくれているのは嬉しいですよね。

ミュゼプラチナムは店舗によっては21時まで営業していますので、できるだけ夜遅くに通いたい方はその店舗で施術をうけるようにしましょう。

若干差はありますがどのサロンも比較的夜遅くまで営業しているので、昼間は忙しい会社務めの方や学生さんも脱毛を続けやすいですね。

安いだけじゃない。両ワキ脱毛はミュゼプラチナム

ebbf820d0d8d270e42a46be9fae08267_s

両ワキ脱毛をして黒ずみやブツブツを解消したい方には、ミュゼプラチナムがおすすめです。お値段が安いことはもちろん、通いやすさも魅力的ですよね。

ミュゼプラチナムの良さはこれだけではありません。その他のミュゼプラチナムがおすすめ理由を徹底解説します。

施術後のトリートメントでも美肌促進

S.S.C脱毛では施術する部位にジェルを塗って、その上から光をあて脱毛を行います。このジェルに含まれる成分が肌を痛めない施術を可能にし、さらには美肌効果も期待できるのですね。

このジェルは脱毛ラボやキレイモでも使用されています。ミュゼプラチナムではこのジェルに加えて、仕上げにトリートメントのミルクローションを塗ることで美肌効果をより高めているのです。

このトリートメントはミュゼプラチナム独自開発のローションで、お肌に潤いを与えてくれます。両ワキの黒ずみ・ブツブツをなくすためには、ミュゼプラチナムの脱毛はぴったりですね。

安心の全額返金システム

ミュゼプラチナムの両ワキ脱毛完了コースでは、契約金が全額返金できます。なので突然通えなくなったり、効果を実感できなかったりしたら解約を申し込めばお金が全額戻ってくるのです。

もちろん解約手数料などは取られません。脱毛効果に自身のあるミュゼプラチナムだからこそのサービスですね。

初めての脱毛で不安な方もこの全額返金システムがあれば、チャレンジしやすいのではないでしょうか。ただこのシステムは1年以内に契約した方が対象なのでその点には注意してください。

初回のカウンセリングで不安を徹底解消

両ワキの黒ずみ・ブツブツを含め、お肌の悩みは人それぞれですよね。ミュゼプラチナムは最初に無料カウンセリングが必ず行われます。時間は60~90分

脱毛をするにはどのサロンでも施術前にカウンセリングが必要です。カウンセリング時間はサロンごとによって異なります。だいたいのサロンで60分程度、短いサロンだと30分で終わるところもあるそうです。

ミュゼプラチナムでは60~90分と長めに設定してありますよね。カウンセリングの中で脱毛の仕組みを丁寧に説明してくれるのはもちろん、施術前の不安やお肌の悩みにもしっかりと耳を傾けてくれます。

カウンセリングの時間を長めに設定しているのは、それぞれの患者さんにぴったりな脱毛プランを組み立てるためなのです。

ワキの黒ずみ・ブツブツをなくせば、もっときれいな女性になれます

両ワキの黒ずみやブツブツは人に見られたら、それだけで幻滅されることもあります。エステサロンでの光脱毛なら肌に負担をかけず脱毛できて、美肌効果も期待できるので黒ずみ・ブツブツの対処にはピッタリです。

ミュゼプラチナムの両ワキ脱毛はリーズナブルなだけでなく、美肌効果も高いですし様々なサービスも充実してます。初回のカウンセリングは無料なので、一度足を運んでみてはいかがですか?

自分ではなかなか治せないワキの黒ずみ・ブツブツも、サロン脱毛ですっきりきれいに治せるかもしれません。つるつるなワキでオシャレや遊びを全力で楽しんで、さらにきれいな女性になりましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です